<  

 

 

いかり芦屋店/兵庫県 

2021年12月1日 改装

1_img_8495-2mini.jpg 2_20211201_ikariashiya_img_l-4187mini.jpg 3_20211201_ikariashiya_img_l-4144mini.jpg 4_20211201_ikariashiya_img_l-4148mini.jpg 5_20211201_ikariashiya_img_l-4174mini.jpg 6_20211201_ikariashiya_img_l-4153mini.jpg 7_20211201_ikariashiya_img_l-4155mini.jpg 8_20211201_ikariashiya_img_l-4179mini.jpg 9_20211201_ikariashiya_img_l-4143mini.jpg

いかり様のフラッグシップである芦屋店。1977年のオープンからおよそ45年目にして初となる全面改装を行いました。
 
街のシンボルとも言える外観は、塗装のやり変えと補修程度にとどめて慣れ親しまれたファサードを残し、店内はレストラン「愛蓮」の跡地を新たにワイン・チーズコーナーとして改装、さらに関西初出店の「キャラバンコーヒー」とのコラボで「ikariCAFE with CARAVAN COFFEE」を旧喫茶コーナーにオープンするなどお買い物の幅を大きく広げた改装計画となりました。
 
売場内にも随所に改装前の店舗をイメージさせる意匠造作を取り入れ、2019年に移転オープンした王子店と同じ床の象嵌タイルが他にないアクセントとなり、生まれ変わった芦屋店に彩りを添えました。
 
長くご利用いただいている顧客様にも違和感のない明るく買い回りしやすいレイアウトは、改装を機に足を運ばれたお客様にも親しみやすく、この地ならではのハイエンド感やこだわりの商品をじっくりと味わっていただける店舗となりました。