ヤマダストアー朝霧店/兵庫県 

2019年10月16日 新築

01_03kamini.png 02_01_akamini.png 03_01kamini.png 04_03kamini.jpg 05_dsc00375kamini.jpg 06_dsc00428kamini.jpg 07_14kamini.jpg 08_16kamini.jpg

ヤマダストアー様が同社初進出となる明石市に新店舗をオープンされました。
ヤマダストアー花田店の改装に続き、CIイメージ刷新後初の「新築店舗」ということで取り組んだのは“新たな一面を見せる”デザインプラン。 
今回の計画では弊社の全体監修に加え、CIをデザインされた株式会社トーン様にサインやカラーリングについてディレクションいただき、
ヤマダストアー様の店舗の中で最も都心部に近い朝霧地域に合わせたスタイリッシュな店舗イメージを打ち出しています。
建物はB1F(駐車場)・1F(スーパーマーケット)・2F(イートイン/3テナント)からなる構成で、全体基本カラーは白〜黒の無彩色。
ブランドカラーである「瑠璃色(ラピスラズリー)」が映えるよう、店内床は研磨コンクリート・天井はスケルトン・壁面は白タイルと装飾を最小限に抑え、多彩な商品やお客様と生産者をつなぐ読み応えのあるPOPに注目が集まるように工夫しています。

また、タイルやアイアン・モルタル素材を取り入れた什器から感じるソリッドなイメージに合わせ、サインも色を多用せずピクトやシンボルによる表現でシンプルかつインパクトのある内容にしています。
海に近い街であることから西海岸的な要素を取り入れた2Fのイートインコーナーではヤマダストアー新辻井店でテナントとして入店された
ブエナビスタコーヒークラブ様の豆を使ったコーヒーがセルフで味わえるようになっており、奥の席では開放的な窓から入る柔らかい光で
ゆっくりした時間をお過ごしいただくことができます。
 
オープンに先駆け、ホームページの刷新+通販サイトの新設、ショップ袋やPBパッケージなどもデザイン新たに、リブランドのスタートを切られたヤマダストアー様。
商品に対するブレない情熱で「オリジナル色」を築いているからこそできる、“地域ごとに異なる顔のデザイン”は同社ならではの強みであり、さらにこの新たなCIが浸透していくことによりますます強固なブランドイメージを作り上げていかれることと思います。

2Fテナント「ホットヨガスタジオ FRANC」様のデザインも担当させていただきました。
 ホットヨガスタジオFRANC